POEM OF THE DAY

 

自作の詩、またはその一部

告げる

 

 

 

目を覚ますと、窓の外に来ている。波の打ちよせる音、そして引く音

――――――――――――――――――――――――

 

災いではなく、告げる青として厚みをもって訪れる。わたしを迎えに訪れる。冷たい風が遊ぶように飛ぶ、そのひとりでいて霰に色づける日々の人。

(c) Noriko Hirotomo

Profile: Gecko舎(広友詞子) Noriko Hirotomo

 

● 好きな詩人  岸田衿子、三好達治、鈴木ユリイカ、山之口貘、萩原朔太郎 など。

● 『スティル・ライフ』(池澤夏樹)、『イギリス人の患者』(マイケル・オンダーチェ)など詩を感じさせる小説も好きです。

【詩のこととか、本のこととか】 「詩ごとの blog」